おまたの時間

学生が将来のライフスタイルについて考えた

国に誇りを持つということ。

こんばんわ!マタです☺️

 

突然ですが、皆さん日本好きですか??笑

 

はたまた嫌いですか??

 

意見が分かれるところではあると思いますが、

僕はこの日本という国が好きです。

 

なぜかというと簡単です。

食べたいものが食べれて、着たい服を着れて、言いたいことが言えて、やりたいことができる。自由な国だからです。(僕の意見として笑)

 

世界を見てください。貧しい国や潤ってる国様々ありますが、こんなにもなんでもできる国は世界を見てもかなり少ないと思います。ハンバーガー食べたかったらマックに行けばいいし、バスケがしたかったら近所の体育館やクラブに通ったっていい。

 

それも品質の良いものが安く手に入ります。僕を含め一般的な人が高水準な生活の恩恵を受けていると思います。

 

とにかく、やろうと思えばなんでもやれる国だと思います。

 

しかしただ暮らしやすいから好きだ、というわけでもありません。

 

僕は社会科の教員を目指していたので、日本や海外の歴史などを中心に勉強していました。

その中でわかったことがあるのですが、日本、そして日本人ていう人種は本当に思いやりがあり、人に対して暖かく、そして一生懸命だと思います。

 

僕の周りには、日本が嫌いだとか、日本は生きにくいだとか言っている人がいます。だけど、自分たちが今どれだけ幸せな国で暮らしていて、やりたいことをやれて、どうでもいい愚痴をこぼせるのか気づいて欲しいです。

 

僕は日本人であることに誇りを持っています。もっともっと、日本の良いところを知りたい。そして、日本人の知らない日本のいいところを発信していきたいです。

 

日本が好きな日本人がもっと増えますように。

 

具体的な日本の良いところは今後も書いていこうと思います。

 

では今日はここまで。

ご拝読ありがとうございます🙇‍♂️